箱根カントリー倶楽部|大自然箱根仙石原の会員制ゴルフ場

コース紹介

箱根カントリー倶楽部のコース紹介

昭和29年7月に開場した当コースは、コース全域が富士箱根伊豆国立公園内に位置し、切り立った1,000米級の古期外輪山(明神岳・金時山・三国山)、外輪山(浅間山・鷹の巣山・屏風山)、内輪山(神山・台ヶ岳・駒ケ岳)に囲まれた直径8キロの擂鉢上の底辺に位置します。
雄大な、360度のパノラマコースは、世界でも稀有のロケーションのコースです。

大自然に囲まれたコースには、野の草が可憐な花を咲かせ、小鳥たちがさえずりながら枝から枝へと飛び移る姿を覗うことができます。
時には、リスやウサギ、タヌキやキツネさえ姿を現わし、興味深げに人間たちの営みを覗いています。

そんな自然の息吹を感じる当コースの魅力を存分にお楽しみ下さい。